名古屋の探偵・興信所で最高級の浮気証拠!

創業19年の厚き信頼と実績でご期待に応えます

名古屋探偵で浮気調査なら日本探偵士会

アクセス

●栄12番出口徒歩3分
●付近に有料Pあり

電話受付
依頼者様

7:00~24:00
24h連絡可

相談無料・見積り無料・秘密厳守

専属の女性相談員が対応いたします

0120-767-232

FAX

052-249-5353

特集記事(デートDV)

探偵名古屋の特集記事「デートDV」

彼氏のデートDVに恐怖

彼氏の精神的・肉体的DV

ドメスティックバイオレンス【デートDV】

デートDVの認知度の低さ!実態を知ることが大切!

夫婦間のDVは認知度が広がってきているが、デートDVの認知度は低い!
暴力だと気づいていない人もいる…。自分のことを好きだから…独占したいから…という、『愛の証』だと間違った先入観で思い込んでいる人が多い。

デートDVとは?
  1. 親密な未婚の男女間で繰り返される暴力
  2. 身体的暴力をはじめ、性行為の強要や、避妊に協力しない等の性的暴力
  3. 怒鳴ったり、友人関係を制限するといった精神的暴力
  4. デート代をいつも払わされるなどの経済的暴力がある
デートDVの実態
  • 首を絞められて殴られる。(20代女性)
  • 別れ話を切り出すと彼は死ねといい、別れられない。(10代女性)
  • 「俺と会社どっちが大事なんだ!」と怒鳴られる。(30代女性)
  • 「なんで俺以外の男とメールしているんだ!」と嫉妬が辛い。(20代女性)
  • 「なんで俺に逆らうんだ!」と言い突き飛ばされる。(10代女性)
平成19年度内閣府の実態調査(対象:10~20代未婚の男女)

●恋人からの被害経験では、「急に機嫌が悪くなったり、優しくなったりでいつも気を使わされる」 男性42.2% 女性25.5%が回答している。

●女性の場合は、身体的・肉体的暴力を受けたケース
「避妊に協力してくれない」12.3%
「性的行為を強要される」9.2%
「物を壊すなど怖い思いをさせられた」6.9%
「思い通りにしないと脅される(別れたら死ぬ、殺す) 」4.6%

●携帯電話に関する被害

「電話に出なかったりメール返信しなかったりして怒鳴られた」

男性45.3% 女性32.3%

●「メール着信・発信履歴を勝手に見られた」

男性17.2%女性16.2%
 
★携帯電話を使って、行動を制限される女性のケースが目立つ。

「1日に何度も電話やメールで行動を報告するように命じられた」10.8%

「異性の友達の番号・アドレスを消すよう強要」6.2%

★そのほか、「携帯電話を壊される」「GPSで居場所を確認される」「写メールで居場所を送信させられる」

デートDVは被害者の人生、心そのものを束縛し、人格も破壊されるケースがある。

では、なぜ別れられないのか?

それは、デートDVの認知度の低さが原因とみられる。

例えば、毎日のように「お前はアホだ」と責められたり、暴力を受ける中で、自分はダメ人間と思い込み、別れる気力さえ奪われる。

加害者は、暴力のあとに優しくなったり、別れると死ぬと言い、被害者は、「自分が我慢すればうまくいく」「愛されてる」「いつか彼は変ってくれる」と思う。

しかし、DVの加害者は変らない。エスカレートしていく一方…。DV被害者・加害者にならないためには、デートDVという実態を知り判断力を養うことで、未然に防ぐことができる。


現在、このようなDVのお悩みがある人は、名古屋栄の日本探偵士会に相談してほしい(相談無料)※日本探偵士会のDV相談は、あくまで調査(実証)・解決が前提の相談アドバイスとなります。

デートの相手の暴力の見分け方チェック【相手は?】 

 

  1. □あなたのことを「汚い」「バカ」など、人をおとしめる言い方で呼ばれる。

  2. □あなたがが他用事で会えないと、自分を最優先にしないと言いふてくされたり、怒ったりする。

  3. □あなたが何をしているかとか、誰といるのかとか、何でも知りたがってくる。

  4. □しょっちゅう携帯電話やメールで、あなたがどこで誰と何をしているのかをチェックされる。

  5. □怒った時、物に当るなど、恐怖を感じるような態度・行動をする。

  6. □怒ったあと、急変して優しくなり謝ることが多い。

  7. □すごく優しい時と意地悪な時(暴言や嫌な態度)のギャップが極端である。

  8. □二人がケンカしたとき、あなたのせいにする。

  9. □あなたの話しをちゃんと聞いてくれない。

  10. □よく約束を破る。
  11. □あなたの携帯をチェックして、メールアドレスを消せ!と命令されたり、勝手に消してしまう。

  12. □俺(私)のことが好きならいいだろう!と、あなたが気が進まないことをさせる。

  13. □あなたの希望や考えを尊重せず、勝手に決めてしまうことが多い。

自分が暴力的な態度をとっていないかチェック
【あなたは?】 

  1. □デート相手が自分の意見に従わないとイライラしたり、怒ったりする。

  2. □相手が他の人と仲良くしていることに嫉妬し相手を責めたりする。

  3. □相手が他の人とどんな話しをしているのか、とても気になり聞く。

  4. □相手に対し、どこで誰と何をするのか、何を着ていくのか等、指示することは相手のためだと思っていますか。

  5. □相手に向かって人・物・事柄などで「どっちが大事なんだ!」という言い方をする。

  6. □腹を立てたとき、相手の目の前で物を叩いたり、壊したり、投げたりする。

  7. □腹を立てたとき、相手をつかんだり、叩いたり、押したりしたことがある。

  8. □八つ当たりし、相手のせいだと責めたことがある。

  9. □相手がしたことを注意するとき、叩いたりする。

  10. □いつも相手をリードしなきゃと過剰になっている。

  11. □ふたりのことでも、相手の考えを尊重せず、自分ひとりで決めることが多い。

  12. □相手は自分より劣っていると思う。

  13. □付き合っている相手を「自分のもの」だと思っている。

各チェックリストの項目に1つでも該当すれば、相手の行為がデートDVではないかと考え、自分自身についても、態度や行動を見直す努力をしましょう。

だだし、あんまり過敏になりすぎるのも心労的に問題です。苦痛に感じる感じないは個人差もあるとことなので…。

心配や不安な場合、また深刻な場合は探偵名古屋の日本探偵士会にご相談ください。

改正DV防止法

配偶者から、生命・身体への脅迫を受けた被害者も保護命令を申したてられるほか、被害者への電話・メールの禁止、加害者に対して、被害者の親族等への接近禁止命令が出せるなどの保護命令制度を拡充。これまで都道府県に義務付けられていた暴力防止・被害者保護のための基本計画の策定が、新に市町村の努力義務となる。

 

PREMIUM QUALITY

PLEMIUM Quality 名古屋探偵の浮気調査

選ばれて19年の実績と信頼

support center nagoya detective

女性アドバイザー対応

担当アドバイザー

お客様サポートセンター

0120-767-232

ご相談~ご契約~アフターフォローまで専属の女性相談員が担当いたします。

尚、担当する女性相談員は、「探偵士アドバイザー」という当社独自の認定資格をもつ者を起用しております。

また、調査員としても活動していますので(調査現場を知らない・経験のない相談員)ではありませんので、とても安心・安全です。
 

電話相談:7:00~24:00

休業日:年中無休
ご面談:要予約

秘密厳守・相談見積り無料・低料金(安心システム)

代表者のひとくちコメント

代表者の写真

浮気調査は、何が何でも本物のプロに依頼してほしい。浮気・素行・証拠収集は当会が誇れる大得意の調査です。全国の女性から依頼多数。その割合は女性90%以上。浮気問題でお悩みですか?証拠が解決の近道への近道です。その他、婚約者・結婚への不審など愛知県名古屋市を拠点に全国展開する浮気・不倫・不貞証拠撮りのスペシャリストをご指名下さい。それが最も安心で確実な正しい選択です。探偵名古屋の日本探偵士会があなたのエージェントです!

海外リサーチにも対応

海外調査(観光・不倫・旅行、現地情報収集)

アジア・アメリカ・ヨーロッパと世界各国での海外リサーチにも対応いたします。
不倫相手との観光旅行や現地での情報収集など様々なお客さまの目的やご要望に応じたリサーチに対応いたします。

original character

ちょろんが探偵士

    チョロンガ